beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫にきびの漢方薬治療の利点

にきびと漢方薬

にきびの漢方薬治療の利点などについて


にきびと漢方薬の特徴1 副作用が少ない

漢方薬は抗生物質などのにきび治療と比べて止めた時ににきびが一気に出てきてしまうといったことが少ないです。これは、漢方薬が無理やりにきびを抑える方法ではなく、体質からの改善を目的としたものだからです。

ですので、漢方のにきび治療は比較的安心して行うことができると言えます。ケミカルピーリングのように肌が荒れてしまうということも少ないです。

にきびと漢方薬の特徴2 早く効果が出やすい

漢方は長い期間をかけないと効果が出ないとされていますが、にきびは例外のようです。優れた漢方であれば大体1ヶ月程度で効果が実感できるとか。

にきびと漢方薬の特徴3 症状に合わせることができる

様々な漢方薬があるので、にきびの状態によって的確な漢方を使用することで、効果を高めることができます。

にきび治療用の漢方薬を手に入れるのであれば市販されているものよりも漢方薬の専門店がおすすめ。できれば、相談に乗ってくれる人がいてにきびの症状に合わせて漢方薬を選んでくれたらベストです。