beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫にきびの治し方、改善方法

にきびの治し方

にきびの治し方・改善方法


にきびの治し方その1 食生活を見直す

にきびの治し方と食生活は世間に考えられている以上に関係し合っていると個人的には考えているので、にきびの治し方の中で一番初めに挙げました。

理想的な食事は、脂質を控えめにして、野菜、果物を中心に、植物性食品を多く摂るのがベストです。 肉類、魚類、お菓子などは油を多く含んでいますので、オイリー肌の原因となります。また、食物繊維を含んでいないため、便秘などになりやすくなります。

にきびの治し方その2 ストレスを溜めない

ストレスを溜めやすい繊細な方の方がにきびができやすい傾向があるようです。ですので、日頃からストレスを溜めないように、自分の好きな事(例:運動、カラオケ、散歩、音楽を聴くなど)の時間を少しはキープしたりしてストレスを解消できる環境を作っておくといいと思います。

にきびの治し方その3 疲労を溜めない

疲労もにきびの原因の一つです。疲労自体がにきびに悪いだけでなく、疲労は不安やイライラなども引き起こし、相乗効果的ににきびによくありません。こまめな休息、十分な睡眠をこころがけてください。

にきびの治し方その4 無添加化粧品の利用

シャンプー、ローション、メイクなどの化粧品等には刺激の強い化学物質で構成されたものが多いです。これらは肌にダメージを与えやすく、にきびの原因となる場合があります。 シャンプーはよくすすいだり、メイクをていねいに落としたり、無添加、自然派の化粧品を選んだりして肌へのダメージを減らすように心がけてください。

にきびの治し方その5 オイリー用化粧品の利用

オイリー肌用の化粧品は、皮脂の分泌を抑えたり、肌を清潔に保ったりしてくれるものなどもあります。これらに切り替えただけでにきびが大幅に改善したという話もよく聞きます。いくつか試してみて自分に合ったものを探してみてください。

にきびの治し方その6 専門家を利用する

にきびの治し方の中で比較的短期間で結果を得やすいのが専門家の利用です。レーザー治療やケミカルピーリングなどがこれにあたります。 ただし、優れた専門家に出会えるかどうかは確実性に欠けますし、価格も高めになってきます。短期間で結果を出しやすいのが特徴のにきびの治し方と言えます。