beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫ピルはにきびにいい?

ピルとにきびの関連性

にきびの防止にピルは有効か。その安全性は?


にきびの改善にピル?

最近では、にきびの改善や素肌を綺麗にする為にピルを使用する方が増えているようです。避妊用の薬として使われてきたピルですが、果たしてにきびに効果があるのでしょうか。また、副作用などはどうなのでしょう。

ピルがにきびに効果的なワケ

ピルを服用すると女性ホルモンが強く出ます。その結果、男性ホルモンが原因とされているにきびや肌荒れ、ムダ毛などの改善に効くというわけです。

ピルの副作用は

にきび対策にピルが有効なのはわかりますが、副作用はどうなのでしょう。ピルの副作用は無いとはいいきれません。代表的な副作用として嘔吐感、頭痛、体脂肪の増加などが挙げられます。他にも、人によって様々です。ある実験では、約5〜15%程度の女性で副作用が出て、服用を中止したという結果も出ています。

また、外国ではピルをにきび対策に服用して、心臓発作で亡くなったという例もあります。にきびを治したいからという軽い気持ちでのピルの服用は避けたほうがいいよいうことになりますね。

ピルの代わりににきび対策になるもの

ピルはにきび対策に効果があるけど、副作用もあるということがわかっていただけたと思います。そこで、ピル以外の女性ホルモンを強く出す食品(つまりピルの代わりに使えるのではないかと思われるもの)を少し紹介しておきます。

女性ホルモンとして作用してくれる物質のひとつに大豆があります。大豆イソフラボンという栄養で御馴染みです。他には、ローズヒップティーなどが女性ホルモンを強めてくれます。つまり納豆やローズヒップのハーブティーなどをまめに摂っていれば、ピルに頼らなくても済むかもしれません。勿論、ピルの方がにきび改善には効果が高いでしょうが・・。