beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫生理前のにきびについてのその対策

生理前のにきびとその対策

生理前のにきびは何故できやすいのか?他、生理前のにきび対策など


生理前は何故にきびができやすいのか

生理前はやけににきびができやすいと思いませんか?ご存知の方もいらっしゃると思いますが生理前ににきびができやすいのは偶然では無くて、生理前はホルモンバランスが変わるのが原因なんですね。

にきびができやすくなる生理前のホルモンバランス

生理前は黄体ホルモンというホルモンが強くでます。これは、男性ホルモンに似た特徴をもっており、皮脂の量を増やすためににきびの原因の一つとされています。

その他の生理前のにきびの原因その1 便秘

他にも、生理前のにきびは様々な原因があります。例えば、生理前は便秘しがちな人が多いですが、これは体内に毒素を溜め込みますので、にきびの間接的な原因となります。

その他の生理前のにきびの原因その2 ストレス

生理前はイライラしてしまう方も居るようです。イライラは肌にも表れてきますので、これもにきびの原因の一つとして挙げられます。

このほかにも人の体質によって様々な原因があると思います。

生理前のにきびをやわらげるには

生理前のにきびを完璧に抑えるのは難しいかもしれませんが、少し改善する事はできると思います。例えば、生理前の黄体ホルモンが強く出る前には女性ホルモンの作用をする食品を摂るとかですね。

女性ホルモンの作用をする栄養を含む食品の代表として、大豆やローズヒップティーなどがあります。納豆が更年期障害に良いということを聞いたことがありませんか?あれは、納豆などの大豆食品が女性ホルモンを強調してくれるからなんです。なので、生理前で黄体ホルモンが優勢の時には、納豆などを食べるといいかもしれません。