beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫思春期のにきび

思春期のにきびについて

思春期のにきびの特徴、改善方など


思春期のにきびの特徴

思春期は、ホルモンバランスが崩れたり、栄養が偏ったり、そしてストレスを溜めやすい時期でもあるので、にきびができやすい時期と言えます。 特にホルモンの影響で皮脂の分泌が多く、思春期ににきびに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

思春期のにきびを防ぐ方法その1 ホルモンの調整

思春期のにきびの一番大きな原因はホルモンバランスによるものです。ホルモンは男性ホルモンが強く出ている時にはにきびが出来やすく、女性ホルモンが強く出ている時にはできにくいとされています。なので、男性ホルモンが強く出る生理前や思春期にはにきびが出やすいというわけです。

よってにきびを抑えるには女性ホルモンの作用を強くしてくれる栄養を摂取すればいいわけです。女性ホルモンの作用を強くしてくれる代表的な栄養が大豆イソフラボン。その名の通り納豆などの大豆製品に多く含まれています。思春期には一日1パック程度食べる習慣を身に付けるとにきびの改善に効果的かもしれません。

思春期のにきびを防ぐ方法その2 オイリー肌の改善

思春期は皮脂が出やすくにきびの出来やすいオイリー肌になりがちです。これを改善するには、脂質を摂るのを減らすと効果的です。お菓子や肉製品などにも脂質は多く含まれるので、にきびが出来やすい方はこれらを減らす努力をするといいと思います。

思春期のにきびを防ぐ方法その3肌を清潔に保つ

どうしても思春期は肌に汚れが溜まりやすく、にきびが出来やすい時期です。なので汗をかいたらマメに洗顔をしたり、枕カバーをこまめに取り替えるなど肌を清潔に保つことも必要だと思います。