beautiful&healthy life style (ビューティフル&ヘルシーライフスタイル)≫コーヒーでメタボ対策

コーヒーのメタボ改善効果

コーヒーはメタボの改善に有効か?


コーヒーにメタボ改善効果は?

健康効果について賛否両論あるコーヒー。このコーヒーはメタボの改善に有効なのでしょうか。

コーヒーの効能

一般的に言われるコーヒーの効能は、眠気覚まし、計算力の向上、疲労回復、消化促進、利尿作用、血圧の上昇、血中コレステロールの増加、便秘解消、一部栄養の吸収障害などです。 この中のいくつかをピックアップしてメタボ対策に効果があるか検証してみます。

コーヒーのメタボ改善効果検証その1 眠気覚まし効果

コーヒーでもっともよく言われるのが眠気覚ましの効果です。これはコーヒーに含まれる成分が中枢神経を刺激するためとされています。この結果あまり眠らなくても済むわけですが、メタボを改善するという視点で考えると睡眠時間を削るのはあまり良いとはいえません。

コーヒーのメタボ改善効果検証その2 利尿作用

二つ目に挙げるのは利尿作用です。頻繁に体の水分を出すわけですから、これは毒素や老廃物を排泄に役立ちます。これは、メタボ対策には有効と言えます。

コーヒーのメタボ改善効果検証その3 血圧の上昇

コーヒーは血圧を上昇させると言われたりしますが、コーヒーの種類や量、体質によってまちまちなようです。血圧の上昇を否定する論文を出ています。メタボ改善にはどちらとも言えません。

コーヒーのメタボ改善効果検証その4 便秘解消

これはコーヒーが腸を刺激するためだからと言われています。一部ではコーヒー浣腸といって腸に直接コーヒーを入れて腸を綺麗にする方法もあるようです。便秘が解消されれば勿論体内の毒素は減りますし、体重も減ります。メタボ改善にはいい効能ですね。

コーヒーのメタボ改善効果検証その5 ダイエット効果

一部にはコーヒーは痩せる!といった情報が流れています。確かに便秘解消や利尿作用があるので多少はダイエットに効果があると思います。ただ、カロリーの消化が促進されるといった情報は人によって様々で、まったく減らない人も多いですし減る人は100kcal前後は減るようです。ただ、やはりバラつきがあるため期待できるほどは効果が無さそうなのが現状です。

これだけ見てみると、コーヒーはメタボの改善にほんの少しは効果がありそうです。ただし、気にならない程度かもしれませんが発ガン性物質を含んでいますしカフェインの害が完璧に否定されているわけでもありません。

健康な大人の方は一日最大コーヒー4杯以下に留めるのがよいとされています。それ以上になってくると副作用の心配も出てきますので、コーヒーの大量摂取によるメタボ改善効果を望むのは難しいと思われます。